お金

デイトレーダー初心者が迷うモニターアームの選び方

デイトレ初心者のためのモニターアームの選び

デイトレ始めようと思ってるんだよね。

あの画面がいっぱい並んでるやつね?

あれはマルチモニターっていうんだ。

なんか自分でセッティングするの大変そう。

今日はそのために必要なモニターアームについて説明するよ。

初心者のモニターアーム選び。クランプ式かスタンド式を選ぶ。

クランプ式

机の端のでっぱりに挟み込んでねじで強力に締め付けて固定します。机を傷つけることなくしっかり固定できます。

スタンド式

こちらは机の上に置くだけのタイプです。設置は簡単ですが安定性ではクランプ式に劣ります。特に大きめのモニターを付けた場合には地震の時などは注意が必要でしょう。



その他の設置方法 ネジ固定式、グロメット式、壁面取付

ネジ固定式

ネジ固定式は机の天板に直接ネジで固定するので天板を傷つけます。クランプ式のほうが初心者にはオススメです。

グロメット式

グロメット式も机の天板に大きな穴をあけて固定する方法です。しっかり固定されますが、クランプ式で十分だと思います。

壁面取付

壁面取付も壁に穴が開くため初心者が気楽に始められる方法ではありません。どうしても部屋のスペース上そうせざるを得ない場合以外はクランプ式かスタンド式を選ぶといいでしょう。

2画面と4画面はどちらがいいか

株のデイトレであれば2画面は少ないです。とはいえ初心者がいきなり6画面は使いこなせないでしょう。4画面で複数の証券会社のトレーディングツールを開いて、例えばA社のトレーディングツールは株式情報やチャートの分析に、B社のトレーディングツールは注文発注に、と分けて使うと便利です。

結論:初心者には4画面のクランプ式がもっともオススメ

結論を言うと、4画面のクランプ式が初心者にはもっともオススメです。理由は十分な画面スペースが確保でき、かつ設置の簡単さと安定性があるからです。

設置の簡単さだけでいえばスタンド式のほうが楽ですが、大きな地震などもしもの時も安心して使えるクランプ式のメリットは大きいと思います。

初心者にオススメのモニターアーム

イチオシの4画面のクランプ式モニターアーム

クランプ式のモニターアーム

コスパも非常によく4画面でこの価格はすごいです。

各アームの耐荷重も10キロなので、大きめのモニターを使いたい人にも安心です。


株のプロによる推奨銘柄はコチラ!

スタンド式がいいという方へ

デイトレーダー初心者が迷うモニターアームの選び方

スタンド式のモニターアーム

価格は上記のクランプ式と同じくらいです。

各アームの耐荷重は7キロと抑えめになっていますが、たいていのモニターは装着可能だと思います。

中古モニターなどで揃える予定の人は左右のモニターの大きさや重量が同じになるように、同一のモニターで揃えたほうがいいでしょう。

-お金
-, , ,