広告

単語帳

高校生向けオススメ英単語帳3選ー志望校に受かりたいならこの単語帳!

大学受験のためのオススメ英単語帳3選!

 

英単語帳って沢山あってどれを選んだらいいのか迷いますよね。

もちろんどの単語帳を使ったとしても、そこに載っている英単語をきちんと覚えるということが一番大切です。

でも、どうせなら自分の志望校にあったレベルの英単語帳で効率良く必要な単語を覚えたいですよね。

今日はそんな高校生のためにオススメの英単語帳を3つ紹介します。

注意ポイント

本記事にはアフィリエイトリンクが含まれています。

アイシーピー「DUO3.0」ー英単語を覚えるのは苦手だけどMARCH以上には合格したいならコレ!

英文で英単語を覚える系の流れを作った英単語帳のひとつです。

ひとつの例文の中に覚えるべき単語が複数詰め込まれているのが特徴です。

つまり、必要な単語を覚えるのに効率が良いのです。

一般的な単語帳は1単語につき1例文なので、勉強するのが大変で飽きてきます。

その点、DUOは例文に同じ登場人物が何度も出てきて、ゆるくストーリー性があるのも特色です。

「あっ、またBobがでてきた。今度はこんなヘマしてるぞ」と、例文そのものを楽しみながら単語を覚えられます。

単語レベルは英検換算で2級以上~準1級未満といったところでしょうか。

社会人の方にもおススメの英単語帳です。

 

旺文社「ターゲット1900」ー最難関大学まで対応の定評ある単語帳!

これも超定番の単語帳で志望校が国公立や早慶レベルなら迷わず買ってよい単語帳です。

但し、仮にターゲット1900の単語を完璧に覚えたとしても、上記の大学レベルの長文で出てくる単語がすべて分かるということはありません。

トップレベルの大学で出題される英語長文は本当に難しい単語が入ってきます。

それでも、最低でもターゲット1900の単語を覚えておけば内容がさっぱり分からないということはないはずです。

最難関レベルの大学に必要な英語の基礎力を作ってくれる単語帳と思ってよいと思います。

 

KADOKAWA「鉄緑会東大英単語熟語 鉄壁」ー派生語や語源などに基づいた単語の体系的知識を身に着けたい本格派はコレ!

東大進学で実績のある鉄緑会編集の英単語帳。

接頭辞、接尾辞、語幹、同じ意味の別の品詞など、英単語の体系的知識が深いレベルで身につくように工夫された単語帳。

英単語は難しくなるほど、単語を要素分けして覚えることが可能だが、それには一定の知識が必要です。

その知識を整理しながら覚えられるのが「鉄壁」の最大の特徴でしょう。

「ターゲット1900はほとんど覚えたので次の単語帳は?」と探している受験生は、迷わず「鉄壁」を買うべきです!

広告

-単語帳